1点限定・現品将棋駒 黒柿 草書彫

100,000円(税込108,000円)

黒柿木地の珍しい将棋駒です。駒の書体は草書紅花。咲き分(さきわけ)仕様となっており、 太郎書の上半分が朱漆で、下半分に黒色の漆を使っています。

薩摩黄楊とは?
黒柿は、古くは、正倉院御物の中にも多く使用されている材でもあり、家具・調度品としても古来から使用されています。独特の縞模様が美しく、こげ茶のシブイ色合いは、重厚さを感じます。

草書とは?
天童駒の伝統は、草書体の書駒です。近年、天童伝統の「草書」を「番太郎駒」と呼ぶようになってきましたが、天童の業界内では使われたことのない呼び方であり、天童では古くから「草書」でした。天童駒の伝統を伝える書体といっていいかもしれません。

■駒材/黒柿
■種類/彫駒
■書体/草書 咲分
■駒箱/桐上箱
■付属/高級駒袋付