稚山作彫駒 御蔵島黄楊 錦旗書

30,000円(税込32,400円)

現品限り!稚山作の国産御蔵島黄楊を使用した彫駒です。書体は菱湖書で、格式のある書体を用いた銘駒です。御蔵島黄楊の指し味を楽しむことができるお手ごろな駒です。

御蔵島黄楊とは?
高級品はツゲ(本黄楊)で作られます。なかでも、御蔵島黄楊は、九州の薩摩黄楊と並んで最高級品とされています。手にした際の重厚さや感触にこだわりを持ちたい方、本物志向の方にうってつけです。

錦旗とは?
「錦旗で始まり錦旗で終わる」といわれるぐらい、数あるなかで最も親しまれている書体のひとつです。 江戸時代、お城将棋などで知られる将棋三家(大橋本家、大橋分家、伊藤家)の一つ、大橋本家に伝わる後水尾天皇の銘を近代将棋駒の祖・豊島龍山が筆写したのが「錦旗」の始まりとされています。このように書体ごとに銘がつけられている駒を「銘駒」と呼びます。

■駒材/国産御蔵島黄楊
■種類/彫駒
■書体/錦旗(きんき)
■駒箱/桐箱
■付属/駒袋付