勇心作彫駒 薩摩黄楊柾目 長録

38,000円(税込41,800円)

勇心作の薩摩黄楊を使用した彫駒です。書体は長録で、格式のある書体を用いた銘駒です。国産薩摩黄楊の柾目の木地を用いた高級品のある駒です。

薩摩黄楊とは?
高級品はツゲ(本黄楊)で作られます。なかでも、九州の薩摩黄楊は、御蔵島黄楊と並んで最高級品とされています。手にした際の重厚さや感触にこだわりを持ちたい方、本物志向の方にうってつけです。

長録とは?
東京は上野の守田長禄が書したと言われる書体で、その後、名工豊島龍山が駒銘にしたと言われる書体です。 その独特の筆致は、「縁起モノ」と東京の人々から讃えられ、喜ばれたらしいという逸話があります。全体的なバランスが肝となる書体で、この書体の独特の雰囲気を味わうポイントにもなるでしょう。好みにもなりますが、駒愛好家ならば、一つは持っていたい書体でもあります。このように書体ごとに銘がつけられている駒を「銘駒」と呼びます。

■駒材/国産薩摩黄楊柾目
■種類/彫駒
■書体/長録書
■駒箱/桐上箱
■付属/西陣織高級駒袋